« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006.03.28

デジカメ購入!

☆ 今まで使っていたデジカメのシャッターが押せなくなったので、とうとう買い換えました。

ちょっと前に、専用のリチウム電池が寿命になったので、買い換えようとしたら「取り寄せで、5,000円くらいします」・・・と言われて、カメラの買い替えを考えて保留にしたけど、やっぱりもったいないから注文して使おうとしたら「もう作っていないです」と言われ、ショック!!それでも、電源コードを繋げば家では使えてたので、プリントしたTシャツを撮る時などに使っていました。

外で撮る時は携帯のカメラを使っていたので、あまり不便も感じなかったのですが、さすがにシャッターが押せなくなってしまってはどうにもならず、買い換えることにしました。

リチウム電池買わなくて良かった~~~!!・・・というか買えなくて良かった(笑)

 
デジカメを買うのに、今まで使っていたSDカードも使いたいのでメディアはSDであることと、前のカメラで懲りたので、電池は専用のものを使わず普通のアルカリ電池が使えるもの。。。っていうのを最低条件にして探しました。
 
いくつかお店を下見して、値段的にも気に入ったものがあったので、購入♪

新しく買ったデジカメは、使い勝手がとっても良く、立ち上がりは早いし、シャッターも軽く押せ、きれいにピントが合います。今までのは何だったの?っていうくらい!! 改めて今の技術ってすごいのね~と感心しています (^^ゞ

 
それに、電池の寿命も長いので、今まで外でフラッシュを使うとレンズが伸びたまま電源が切れちゃうことがあったのでビクビクものだったけど、もう怖くありません(笑) 

 
画質は、綺麗なプリントが目的じゃないので400万画素ですが、充分♪ そういえば、私が一番最初に買ったデジカメは30万画素でした。今の携帯にも劣るなぁ、、、(爆)

|

2006.03.25

今日もぬり絵

☆ 結構前に刷ってあったのに、まだ色づけをして
いない図柄があったのでカラフルに塗って遊んで
みました。


・図柄はこちら
「SOUTHERN BEACH」の文字にえぼし岩と水面に
映ったえぼし岩の絵、なんですが、このままだと
分かりにくいですね。

pict2128-2

 
・いつもは、こんな感じでえぼし岩の半分だけを水色や
グレイなどTシャツの色に合わせて塗っています。
水面に映ってるように見えるでしょうか?

pict2128-bl-2

 
・出来上ったものです。
今回は配色に気をつけながら、それぞれの文字に色を
つけ、上からラメを塗りました。
絵のほうにもラメをキラキラ・・・ちょっと派手かな♪

pict2129-2

 
文字の線が細かったので時間がかかるし一苦労
でしたが、出来上がってみるとなかなかいい出来
になりました(またまた自己満足です(笑))。

これからはこういうものも作って楽しんでみようっと (^^

|

2006.03.21

これも大人のぬり絵?

☆ 最近、本屋に行くと「大人のぬり絵」という本をよく見かけます。昔懐かしいぬり絵の図柄がもっと複雑になったもので、今 流行っているらしく、花の絵や風景画、世界の名画などがありバラエティに富んでいます。

そういうものをペラペラめくってみると、私が時々手作業でやっているTシャツの色づけもぬり絵と同じだな~って思います。

・・・ってことで、今日は自己流ですが、風神雷神Tシャツを塗っていく過程をご紹介したいと思います。

 
・黒地のTシャツに白インクでプリントしていたものです。
この図柄は、色を塗るつもりで版を作ったわけではないので、インクの乗っていない所もあり、このまま色を塗ると濃い色の生地には塗った色が沈んでしまうのでまず白インクを乗せていきます。
 

pict2097-2

 
・白インクを塗ってから緑と金のインクを塗ったところです(はじめの色づけは薄めにしていきます)。

pict2103-2

 
・色をだんだん、濃くしていき、仕上げに金を塗って完成です。

pict2107-2

 
・こちらは風神です・・・迫力がありません(爆)。

pict2093-2

 
・白インクで雲を増やし、たなびいている布もちょっと長くしてみました。この写真ではもう色付けがある程度まで進んでいます。同じ緑でも少し違う色合いにしたくて、金や黒のインクを混ぜて色を作って塗っていきます。

pict2089-2

 
・こちらも最後に金のインクを散らして完成!

pict2116-2

 
いったい何日掛けて塗っているんでしょう・・・っていうくらい時間がかかりますけど。出来上がりが満足すると疲れも飛んでいきます(^^♪

|

2006.03.17

ベリー・ストロベリー閉店

☆ 友達から茅ヶ崎のベリー・ストロベリーが今月一杯で閉店すると聞いてビックリ!もうあそこで食べる事もないのかな・・・と思っていたら、別の友達からランチのお誘いがあったので、行ってきました。

この日は閉店を惜しむ人が沢山来ていて長蛇の列・・・座って待っていましたけど、席につくまでに1時間くらいかかりました。どうやら閉店を告知してからはずっとこういう込み具合らしく、1階のカフェコーナーは閉めてあって、持ち帰りと食事のコーナーだけになっていました。

席についたらすぐにハンバーグのランチセット(ご飯・野菜のスープ・スピニングボールサラダ・本日のデザート(十何種類からチョイス)・ソフトドリンク(こちらもチョイス)付き)を注文!待っている間に何を食べるか決めていたので早い早い(笑)。

 
・スピニングボールサラダです。店員さんが目の前で氷の上のボールを回しながらドレッシングを掛けて取り分けてくれます。

18

 
・野菜のスープ、コンソメ味でさっぱりしていました。

18

 
・手前のが「とろとろ卵のハヤシソースハンバーグ」で、奥のが「ごまソースハンバーグ」です。横のご飯はかまど炊いたもので、美味しくてペロリと食べてしまって、更に友達と一膳分お代わりして半分ずつ食べました。ハンバーグも青森県十和田産和牛100%で備長炭火焼だけあって、美味しかったです♪

18

 
・こちらは友達の「フルーツいっぱいのタルト」と「ニューヨークアイスティー」です。

18

 
・これは私が食べた「バナナとチーズのタルト」と「バナナ&ミルク(チョコ風味)」・・・どんだけバナナ好きなんだよ!!って突っ込まれそうな組み合わせです(笑)。

18

 
この店は建物は古いのかもしれませんが、お店が出来てまだ2、3年くらいしか経っていないし、いつも賑わっていたので、閉めるのはもったいないと思うんですけど・・・。この店と同時に隣のボーリング場、「フジボウル」も老朽化のために閉店するそうです。「フジボウル」ではボーリング大会をしたり、サザンのライブの時には駐車場に屋台が沢山出ていてお祭り騒ぎだった楽しい思い出があるので、無くなってしまうのは淋しいですねぇ・・・。

|

2006.03.14

サザンDVD発売!!

☆ 明日リリースの、サザンの新DVD「FILM KILLER STREET (Director's Cut) & LIVE at TOKYO DOME」、1日早いけど、予約していた分を取りに行って来ました♪

・「DVDボックスセット」と予約特典の「ホワイトバルーン・メモリアルパッケージ」(ライブ会場で降ってきたものと同じデザインの風船が入っています。)

pict2082-2

・DVDボックスセットのパッケージを開けると、読みごたえたっぷりの「スペシャルブック」が・・・。

pict2087-2

・ボックスセットの中は、こんな感じで5枚のDVDが収められています。

pict2084-2

今から見ます!!ワクワク(^^

|

2006.03.12

寒くてもテラスでランチ♪

☆ まだまだ寒い日に鎌倉、七里ヶ浜の「アマルフィイ デラセーラ」でランチをしてきました。ここは高台にあって、外のテラスで食べる店なので「寒いのにどうよ?」って感じだったけど、遠方から来た友達の希望で行って来ました。

ランチはソレントというコース(1,890円で、ブルスケッタ・メイン料理・手作りデザート・コーヒーか紅茶)にしました。メインはビザやパスタなど数種類あるものの中から、それぞれ違うものを選んでみんなで食べれるようにしました。

・ブルスケッタ(サラダ&パンです。このパンがホワっとしていて美味しかったです)

dell-1

・ピザ・マルゲリータ

dell-2

・チョリソーの入ったペンネ

dell-3

・アスパラのピザ

dell-4

・手作りデザートとコーヒー

dell-5

相変わらず、料理名はうる覚えです(爆)

お店には大型のストーブやひざ掛けなどを用意してくれていますが、さすがにこの日はお客さんもまばらでした。でも、私たちは「ここで、サザンの「恋人は南風」のプロモを撮ったんだよね~♪」などと話しながらピザをぱくついたり、風景を撮ったり、来るのをためらったのも忘れ、寒いのもなんのその で楽しんでいました。

・そんな中で、こんな人が↓・・・いやいや、そこまで寒い?(笑)

dell-6

・ちょうど、江ノ電が通ったのでパチリ!江ノ島も見えます♪

dell-7

・前回行った時の記事はこちらです。

| | コメント (4)

2006.03.07

アクシデント!?

☆ 先日、横浜で京都のおばんざいが食べられる雰囲気の良いお店 に行った時の話です。食事をしていると、急に店内が暗くなって、停電かと思ったのですが、同じフロアにある他の店は明かりがついているし、通路の明かりが店内に入ってくるので「真っ暗」って訳ではなく、ほんのりした明るさがあり、どのお客さんもこの珍事を楽しめる余裕がありました。どうやら、この店だけ電気が消えているようで、私たちも笑って「何だろうね~」、なんて話していました。

 お店の人は「申し訳ありません」と言いながら慌てていましたが、すぐに明かりは復活しました。ブレーカーが落ちてしまったんだそうで、給仕をしてくれていた方や、責任者(店長?)のような方が一席、一席、丁寧に謝りに来てくれました。

 その後、色々食べて満足して締めに甘味を頼んだら、「先ほどのお詫びに・・・」と、お抹茶3人分と自家製のくずもちをサービスしてくれました。ここまでしてくれるとは思わず、3人で感激してしまいました。料理もサービスも良かったし、また横浜に行ったときには行きたいな~と思えるお店が出来ました。

 写真を全然撮らなかったのが残念だけど、美味しかったです!!ごちそう様でした♪

|

2006.03.03

横浜土産

☆ 先日、横浜へ行った時にお土産用に赤レンガ倉庫で買ったガラス製の「爪用やすり」です。

 私が知らなかっただけかもしれないですけど、今回初めてガラス製のものに出会いました。見本が出ていて、試してみると使いやすかったのでお土産用と自宅用に購入しました。

・外側のフィルムに「赤レンガ倉庫」の文字が・・・。

pict2078-2   pict2079-2

 目が細かいので、スムーズに爪が研げていい感じです。私が買ったものは1,050円のグラデーションのものでしたが、他に携帯用の小さいものや、花の絵が付いたものがありました。

~追記~

「赤レンガ倉庫」の文字が分かりにくかったので、再度撮ってアップします。
絵もかわいいです♪

pict2081-2

|

2006.03.01

横浜散策

☆ 先日、新潟の友達と横浜で会ったので、久しぶりにシーバスに乗る事に・・・そごう裏手の横浜駅東口→みなとみらい→赤レンガ倉庫まで横浜港を楽しみました。

・シーバスから見たベイブリッジです・・・ちと遠いけどパチリ。

18

・そして、大桟橋を見ると・・・命名式を控えた「飛鳥Ⅱ」が。

18

・レンガ倉庫で降りると、TV局のバスが止まっていて、スタッフジャンパーを来た人たちが26日の「横浜国際女子駅伝」の準備をしていました。

18

・赤レンガ倉庫で横浜の友達と落ち合い、せっかくだからと大桟橋まで足を伸ばして「飛鳥Ⅱ」を外から見学・・・大きい!!

18

・名前のところは幕で隠されていましたが、積んでいる救命ボートに「飛鳥Ⅱ」の文字が・・・。

18

18

・「飛鳥Ⅱ」を見るために大勢の人が大桟橋に来て写真を撮っていました。

18

・命名式は26日に女優の岸恵子さんがゴッドマザー(命名者)として出席され、華々しく行われたそうです。4月から101日間で世界一周クルーズに出る予定で、その金額は380万~1800万円とか・・・(@_@)

 
※「飛鳥Ⅱ」はこれまで就航していた「飛鳥」より一回り大きく、横浜を母校とする日本最大の客船で、乗客数720人、乗組員400人。豪華な船内には約500席のダイニングルームや一泊20万のロイヤルスイートルーム、クラブやエステ、ミュージカルも上演されるラウンジがあり、更に最上階には海を展望しながら入浴できるグランドスパがある。

|

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »