« 納品♪ | トップページ | 桑田さんの新音楽番組スタート♪ »

2009.02.19

小惑星「Eboshi」!!

☆ 茅ヶ崎の象徴でサザンの曲にもよく出てくる「烏帽子(えぼし)岩」の名前が '94に発見された小惑星の名前に決まったそうです!!

 昨年8月、「宇宙サミット」が茅ヶ崎で開かれた際、札幌市在住の天文家の方が'94年に発見した小惑星の命名権を茅ヶ崎市に提供され、星の名前を市民から公募したところ、茅ケ崎を代表する「烏帽子(えぼし)岩」にちなんだ「Eboshi(えぼし)」に決まり、星の命名権提供者の方を通じて米国スミソニアン天文台に申請。今月9日付で正式に星の名前として登録されたとのこと。


 
茅ヶ崎市民としては嬉しい話ですね!これで烏帽子岩も世界的に有名になるんでしょうね〜♪ それにしても、命名権を茅ヶ崎市に提供して下さるなんて、発見者の方はすごいです!!

 
ちなみにEboshiは、直径が推定約10キロで、火星と木星の間にあり、太陽の周りを5・4年かけて回るそうです。肉眼でEboshiを見るのはもちろん無理でしょうけど、あの辺りかな〜と星空を眺めるのも夢がありますね☆

 
 
※詳しくは茅ヶ崎市HPの「星の名前が決まりました」のページをご覧下さい。


各メディアの記事です。
 

読売新聞 発見から14年半の小惑星、「Eboshi」と命名
産経ニュース 小惑星を「えぼし」と命名 茅ケ崎市
毎日新聞 ちがさき宇宙教室:新小惑星名「Eboshi」に
湘南経済新聞 茅ヶ崎市、14年半前に発見された小惑星に命名−その名は「えぼし」

|

« 納品♪ | トップページ | 桑田さんの新音楽番組スタート♪ »

茅ヶ崎&湘南」カテゴリの記事